カレンデュラ・マルセイユソープ

Pocket

今日は、石けん作り初めての生徒さんとマンツーマンの石けん教室でした。

ネットで問い合わせをいただき、同い年で共通点の多い方だったので、

初対面とは思えないほど、話がはずみました。

そのときに、私が何で石けんを作り始めたのかという話になりました。

改めて初めて買った石けん作りの本、前田京子さんの『お風呂の愉しみ』の

奥付けを見ると、2000年の終わりか2001年の初めのころだったんだなぁ、

本を買ってすぐオリーブオイルだけの石けんを作りましたので。

アロマテラピーのスクールに行き始めるより先だったんですよ~。

私の「何か作りたい!!というツボ」は、ウチでこれが作れるんだぁ、という「おどろき」で、

石けんは、まさにど真ん中だったんです(笑)。

それ以来、多少の波はありますが、少なくとも自分が作る分以上は、

作り続けています。それだけ、一度使うと手放せなくなる手作り石けんです。

苛性ソーダの扱いに気をつけて、ポイントさえ押さえれば、

難しくはないので、何か始めてみたい方におススメです。

お問い合わせはお気軽に

Pikake(ピカケ)は手作り石けんを基礎から学べる教室です。