植物療法

Pocket

今さらって言えば今さらなのですが、連休に受けた

フィトセラピー体験講座、興味深かったですよ。

画像は洗面器に入ったローズ、ラベンダー、カレンデュラ。

これで手浴をしました。

フィトセラピーとは、植物療法のことで、

おもにこの6つのカテゴリーを総合的に学ぶもの、らしいです。

・ハーブ
・アロマテラピー
・バッチフラワーレメディ
・森林療法
・園芸療法
・フィトケミカル栄養学

私がやってるものと、かぶってる、かぶってる。

アロマはもちろんですが、実はバッチも勉強中だし、

フィトケミカルズ講座も受講してるし、ハーブも育ててるし。

最近まで、アロマをやっている人はハーブのこともだいたいわかっていたり、

お花屋さんにならんでいる花の名前がわかっていたり、

バッチフラワーレメディをやっている人は、

そのレメディが作られている植物についてなんとな~くわかっていたり、

と思っていたのですが、実はそうでもないんですよ。

もちろん私が理解しているのも、そのほんの一部だとは思うのですが。。。

でも、エッセンシャルオイルになっているのも

フラワーレメディになっているのも

もとは生きている植物で、その植物のめぐみを

ちょっと利用させてもらっている、ということを

意識することはとっても重要だと思っています。

お問い合わせはお気軽に

Pikake(ピカケ)は手作り石けんを基礎から学べる教室です。