フィトケミカルズ講座

Pocket

昨日はフィトケミカルズ講座のつづき、8、9を

受講してきました。

というか、つづきがあったのです。

つづきが出来たと言うべきか。。。

講座が東京、山梨、大阪と開催されるうちに

どんどんバージョンアップしているような。。。

湯川先生、お世話人の野乃屋さん、

ご一緒させていただいたみなさん、

初めましての方もお久しぶりの方もありがとうございました。

今回も、た~くさんのハーブチンキ、オイル、ビネガー、

が並んでいました。

これを一つ一つ先生が作っていらっしゃると思うと、

実習で作ったものも大切に使いたくなります。

第8回のテーマは、「フィトケミカルズと油脂・その機能性」

石けん作りでオイルをたくさん使っていますが、

オイルの種類、オイルを構成している脂肪酸の種類など、

漠然としていたところがはっきりわかってよかったです。

実習ではシアバターを使ったハーバルクリームを作りました。

午後からの第9回のテーマは「毛髪のメカニズム・ヘアケア」

こちらも石けんシャンプーをしているので、

とても興味があり楽しみにしていました。

頭髪のトラブルや疾患、それに効果のあるハーブを

たくさん紹介していただきました。

実習ではジェルリンスを作りました。

たくさんのハーブビネガーの香りをかいだり、試飲したり。

選ぶのに迷ってしまいましたが、

ローズ、ブルーマロー、ラベンダー、ジャーマンカモミールの

ビネガーをブレンドし、ラズベリーソースのような色の

ジェルリンスを作りました。

キューティクルは下向きになっているから、

さかなでするようにリンスをしたり、

ドライヤーをかけてはダメなんですって~~。

湯川先生式の乙女のリンス、

ショートカットの私には無理そうですが、

なんとか頭の上からシャワーのお湯をかける方式にしてみました。

そのせいか、普段クエン酸のみでリンスしているのを

オイルや保湿剤の入ったリンスに変えたからなのか、

いつもより洗い上がりがつるっとしていい感じです。

ビネガー作りに凝ってしまいそうです。

お問い合わせはお気軽に

Pikake(ピカケ)は手作り石けんを基礎から学べる教室です。