【リンパデトックスセラピー】レッスンとセッション。

Pocket

こんにちは、Pikakeのmikaです。

昨日は、山北やすみ先生をお招きしてのリンパデトックスセラピーでした。

画像は先生からの徳島みやげのお菓子(笑)。

「ヴィタ・ロゼア~ばら色の人生~」という素敵な名前のおいしいお菓子をいただきました。

 

121220omiyage

午前中に『キホンのはなし』とセルフケアレッスン『美しいデコルテとハンドケア♪』

午後からは、個人セッション。

お越しくださったみなさん、やすみ先生、ありがとうございました。

 

『キホンのはなし』では、リンパシステム、

リンパの流れの重要性など、とてもわかりやすかったです。

『キホンのはなし』は、いくつもバージョンがあるみたいですよ。

その時参加してくださっているみなさんに合わせてお話してくださいます。

何度聞いてもためになるよ、とは聞いていたのですが、

本当に前回よりちょっとわかったかな、って感じでした。

 

セルフケアレッスンでは、『美しいデコルテとハンドケア♪』がテーマで、

実技を交えながら、変化を楽しみながら、のレッスンでした。

ジェルをたっぷりつけながら、腕、脇、デコルテ、のケアの仕方を教えていただきました。

上がらなかった腕が上がるようになったり、

届かなかった肩甲骨に届くようになったり、

お肌の色が変化したり、

お顔には触っていないのに輪郭がキュっとしたり、

目に見える変化はやっぱりうれしいですね。

基本的には、ご自分でご自分のケアをするためのレッスンですが、

先生に触ってもらうとすぐに変化が現れます。不思議~。

この変化を体験して、自分の体に意識を向けていきたいですね。

右半身お手入れをしたので、左半身のお手入れはご自宅でなさってくださいね。

 

個人セッションは、自分の感想を書きますね。

私は前回9月に先生がいらっしゃったときも受けさせていただいたので、

今回が2回目でした。「あ、前回より痛くない」が第一印象。

それでも、セルフケアレッスンの時に右側の脇(上半身のマチの部分)の

お手入れをしたのですが、その時痛い、痛い、と笑っちゃうくらいでしたので、

セッションで先生にトリートメントしていただいたときは、

左側が残っていたんですね~。痛い、痛いでしたよ。

びっくりしたのは、肩甲骨周り。『キホンのはなし』のときに、くすぐったいのは、

レベル3.5で、しびれとマヒの間、重症ですよ、って言われていたのですが、

まさに、くすぐったくて、先生の施術を受けているうちにどんどん痛くなってきて、

痛いはレベル2なので、少し感覚が戻ってきたってことですよね。

足首も痛かった~。痛い話ばかりですが、痛いところは滞っている証拠なので、

それに気づくことは重要だそうです。

そして、自分の体に感謝して体の細胞がご機嫌でいてもらえるように、

日々ケアしていくことが大事とのことなので、

前回は、セッションを受けて満足~、だったのですが、

今回は、次回先生にお目にかかるまでに

どれだけ自分でケアできるか、目標ができました。

自分で下準備しておいた方が、セッションの時の効果も出やすいそうですよ。

 

レッスンに参加された方、個人セッションを受けられた方、

それぞれ気づきがあり、来年に向けていい刺激になったのでは、と思います。

感想などよかったらお聞かせくださいね。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【 1月の手づくり石けん教室のお知らせ 】

【はじめての手作り石けんレッスン】
日 時 : 2013年1月22日(火)10:30~12:30

【季節の手作り石けんレッスン】
《 ホホバ×カモミール石けん 》
日 時 : 2013年1月23日(水)10:30~12:30
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
いつもありがとうございます!
ブログランキングに参加していますので、
1日ワンクリックしていただけたらうれしいです♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへにほんブログ村 美容ブログ アロマテラピーへ

お問い合わせはお気軽に

Pikake(ピカケ)は手作り石けんを基礎から学べる教室です。